上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
ネットの海をふわふわ漂っていたらこんなものにぶつかりました。
いきなり次回予告
名前を3ついれるとランダムにそれをあてはめた「次回予告」が作られます。
面白そうなのでやってみました^▽^↓

まずは ピヨ チャミ iori でレッツトラーイ♪   *画像はイメージです。
chami.jpg

「いつか迎えに来る」というioriの言葉を信じ、
「絶対に来てくださる」と、7年間待ちつづけたチャミ。
一途な思いも限界になってきた頃、チャミの目の前にあの男が…。
次回特別編「闇の男ピヨ・闇と欲望とioriの行方」
荒れ狂う運命の波に、チャミは一体何を…お楽しみに!
予告作成者:Ayaya


とりあえず闇と欲望と同列に並べられてみました。
たぶんチャミのことはうっかり忘れてどこかを旅しているのでしょう。えらいぞチャミ!
そしてピヨは何に手を染めたのでしょう。
どきどきです。次回が気になります。


次に ピヨ チャミ ウィッピィー でトラーイアゲーン♪
DSC05709.jpg
組織を抜け出したピヨに待ち受けていたのは旧友チャミとの対決だった。
「ピヨ…なんでこんな真似を…!」
「俺の話を聞いてくれチャミ!」
涙を流し戦う2人。それを見てほくそ笑むウィッピー…
次回「憎悪と友情の果てに」乞うご期待!
予告作成者:たこぽん


………

DSC03602.jpg

ほくそ笑むウィッピー

ど、どうしようビデオ予約しなきゃ!(違)

繰り返しますがこれ、全くランダムで名前が配置されるんです。
あらためて恐るべし女王ウィッピィー。

外に出ると笑顔がとまらないピヨ♪
やっぱり緑はいいよね^-^あとは地面はいつくばって探索するだけじゃなく走ってくれれば
お母さんとおねえちゃんも嬉しいんだけどどうですかピヨンさん。

我が家は家の裏にちょっとスペースがあってよくそこを猫が出入りしています。
そして毎年来るのがこの季節。今年もまた親子猫が出てきました。
IMGP1032.jpg
まだ手の平サイズの子猫ちゃん。お母さん猫の見張りのもとご飯中です。
がんばってぎりぎりまで寄って1枚とったところで逃げられてしまいましたが
裏の住人さんが餌付けをしているので毎日通ってきているようです。

このお母さん猫、子猫のために周りを見張っていたので
私を見つけるとすぐに「しゃーーっ!」と威嚇!が。
「何もしないよ~♪にゃーーーー♪」と話しかけてみたら
(書いていてそういえば窓一つ向こうには住人さんがいたはずと言うことに思い至りましたが
気にしたら何かに負ける気がするので気にしません。それはさておき)
ぴたっと威嚇をやめ、しばらく考えてから突然
世にも甘い声で媚売る方向に切り替えてきました。
さすが女手一つで3つ子ちゃんを育てるお母さんはサバイバル能力が違います。

子猫の写真を撮ったりお母さん猫の状況判断力に驚かされている間に
ピヨがにゃんこファミリーとそれに夢中になっている私に気づいてしまいました。
するとテリトリー意識&ジェラシーでワンワンワンワン大騒ぎ!
「ダメ!ダメ!やめんか~い!」といっても大興奮したピヨは収まらず、
あまつさえチャミまで一緒にほえようとする始末。

近所迷惑なのでもはや強制撤退しかこの状況を収めることはできないと思われたその時!
IMGP1018.jpg
「うるさいわねっがんばっているお方にむかって何言ってんのよっ!」

女王登場。

IMGP1036.jpg
「あい。」

……
えーーーと。私はウィッピィー以下ですか?

飼い主の地位向上のため日々精進しようと心に誓った夏の日の朝でした。
「一生の不覚だわ…」
IMGP0622.jpg
抱っこだと思ったらいきなり風呂場へ直行・シャンプーされて心の底から悔しがっています。

今日はウィッピー・ピヨン・チャミ総勢3匹のシャンプーをしました。
昔は私の背中の肉に穴を開けてくれたウィッピーも
年を経て性格が丸くなり(ずーっと呆然としていた^_^;)楽勝で洗えました。
続いてピヨチャミをまとめて洗います。

    ~キレイな犬の作り方~
まずは材料(犬)をベビーバスに豪快に投入します。
放り込まれるまで事態に気づかせないスピーディーさがポイントです。

DSC07758.jpg
「!!!なにするでしかーーー!!!」「ドッドッドッドッドッドッドッドッドッドッドッ(動悸息切れ)」

勢いに任せて洗います。お湯をかけて相手が戦意喪失したらこっちのもんです。
IMGP06280.jpg
「チャミと違ってぼくは繊細なのに…(ドッドッドッドッ)」「!お兄ちゃんなんか言ったでしかっ!」

素材のい(し)きが落ちないうちにすばやくすすいで洗濯籠にひきあげます。
IMGP0631.jpg
「ハァハァハァハァハァハァハァハァハァハァハァ(息切れ・ナチュラルハイ)」
「…お兄ちゃんなにがそんなに楽しいんでしか…(憮然)」

隅々まで丁寧にかわかせばフワフワいぬの出来上がり♪DSC07769.jpg
「ハッハッハッハッハッハッハッハッハッ(動悸・息切れ・ナチュラ以下略)」おつかれさん。
いやーみなさん大人しくしててくれたとはいえさすがに疲れました。
IMGP0670.jpg
あららこちらも疲れて寝ちゃいましたか。
「ねぇねぇおねーーちゃーん。」
ん?
IMGP0666.jpg
なんだいチャミ。
「お兄ちゃんがなんかおかしいでしー」
んん?
IMGP0673.jpg
!!!
目が…!目が……!

ボケーっとした…なんてかわいいもんじゃないけどちえぞうさんちにTBさせていただきます^▽^;

我が家のペット界のトップに君臨するウィッピー。
人間に対してはすごーく甘えん坊。
寝ていてふと夢見が悪くなってハッと目が覚めると
彼女が実に気持ちよさそうに腹の上に寝て(のしかかって)いるなんてしょっちゅうです。
DSC07941.jpg
そんな彼女は肉球まで愛らしい。
犬よりも柔らかくぷよぷよしていてさわり心地が非常に良いのです。
(肉球の比較をしているなんて知り合いにはとても言えません…。)

そんな彼女の貫禄をどこに一番感じるか。
それは体重です。
もともと太り気味だったのを一度は減らせたものの
見事にリバウンドして見せてくれました。
(ご飯の量は変わってないのに…)
そして現在の体重は。
猫にして4kg超。
つまり。
DSC07956.jpg
↑この中には
DSC07774.jpg
↑この生き物(1.9kg)2個分以上がつまっているのです。

…体重管理の道は長く険しいと実感する今日この頃です。
我が家には3匹の動物がいます。

まずは絶対的権力を誇るウィッピー(11歳)♀。
DSC07642.jpg

最近レディからマダムになりつつあります。

そして右からピヨン(1歳10ヶ月)♂とセサミ(1歳9ヶ月)♂。
DSC07618.jpg

呼び名はピヨ&チャミ。
そろって散歩していると必ず親子か夫婦に見られる程に大きさが違う…

力関係は上の写真に写ってる大きさそのまんま!の3匹です。

こんな子たちとの親ばかな日々を、まったり書いていきます

Calendar

06 | 2017 / 07 | 08
------1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031-----

Recent Entries

Category

Archives

Blog link

HP link

Trackback People

  • パピヨン

  • Wan*Hana
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。