上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
Emirin&(夫)さんのところで花鈴ちゃんを見ていると
ピヨチャミの子犬時代を思い出してつい昔の写真を発掘してしまいます。
というわけで今日は子犬時代2パピバージョンです。

まずはチャミが来て2パピがそろったばっかりの頃。

運良く相性がよかったため基本的に喧嘩をしていた覚えはありませんが
ピヨ兄ちゃんに興味津々なチャミにつきつけられたピヨの足がこの後の力関係を予感させます。

超初期のラブラブ写真。
DSC03820.jpg
寝ている場所がトイレトレーだってことに気づいたら負けです。
ピヨ貧パピ時代突入です。
チャミの習字筆の先のようなチョロっとしたしっぽがなつかし~

次に片思い発覚写真です。
DSC06080.jpg
一生懸命ピヨのお耳をぺろぺろするチャミ。(満足そう。)
気にせず自分の毛づくろいに専念するピヨ。(カメラの方が気になる。)
でも2匹ともばっちりおばあちゃんの新聞の上にどっかり居座って
人間へのアピールもおろそかにはしません。

つい最近の添い寝ショット。単に涼しい竹マットの上に密集しているだけですが。
DSC07575.jpg
こんなに近づいて寝たらかえって暑くて意味ないんじゃないとか思いますがそれはさておき
2枚目の写真とちょっと構図が似ていて2パピの成長がわかります。
なんてったって寝ている竹マットを破壊するのに3日しかかからなっかったんですから。
いやあ破壊行動も速くなったもんだ(遠い目)

とここまで一見仲よさそうな写真ばかり取り上げましたが実際の力関係はこんな↓感じ。
DSC07559.jpg
チャミ:耳まで倒して全力投球   ピヨ:口先だけでくわえて余裕の表情

…ここまで片思い片思い書いてきましたが。
ピヨも道でノーリードの犬に追いかけられたとき固まってしまったチャミを守るために
いつもは見せないような顔で猛然と戦おうとしていました。
(その前にお姉ちゃんが2匹をかかえて猛ダッシュで逃げたけど)
飼い主バカは百も承知ですがやっぱりうちの子は2匹ともいい子♪とか思ってしまいました^▽^。

以上最初っから最後まで飼い主バカで終わったなつかし子犬時代写真大放出エントリーでした。
決して台風で室内が暗くてぶれた写真しか撮れないから昔の写真で乗り切ろう
とか思ったわけではありませんよ。よ。
ええ決して。
スポンサーサイト

Calendar

07 | 2005 / 08 | 09
-123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031---

Recent Entries

Category

Archives

Blog link

HP link

Trackback People

  • パピヨン

  • Wan*Hana
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。